スタッフブログ

blog

スタッフブログ

花粉症対策にもなる!エコフィールドの家事ラクランドリールーム紹介

【富士・富士宮・沼津・三島でリフォーム&リノベーション】

こんにちは。

エコフィールドの広報担当佐野です。

 

最近は暖かい日が続き桜も美しく花を咲かせておりますね。

いつも通勤する道にある河津桜が満開です。

岩本山公園の桜も見ごろだそうですので、

週末はお花見をたのしんでみてはいかがでしょうか。

 

この時期になると、花粉が飛び交い辺りは霞がかったようになってしまいます。

花粉症の方はもう大変ですよね。

今年は例年よりもひどいのだとか。

この時期に困るのが、洗濯です。

 

春は天気がいい日が多く、日差しもあるので、

外に洗濯物を干したいところではあるのですが、

外に出してしまうと、せっかく綺麗にした洗濯物が花粉まみれになってしまいます。

 

そこで、活躍するのが、

室内干しできるランドリールームです。

花粉予防だけでなく、

家事を楽にしたり、共働き夫婦でも安心して洗濯が干せたり、

いいことばかりのランドリールームです。

 

これから家づくりを検討されている方は、

このランドリールーム取り入れることをおすすめします!

 

それでは、エコフィールドで施工した

ランドリールームの事例紹介とアイディアを少しご紹介しますので、

ぜひ家づくりの参考にしてみてくださいね。

 

まずは、富士市中里にあるモデルハウスNESTのランドリールームです。

この施工事例を見る→https://ecofield.jp/gallery/gallery-4215/

こちらはパントリー兼ランドリールームです。

天井には昇降式のホスクリーンがあり、必要な時に洗濯物を干す棒を出すことができます。

また、見えにくいですが、

乾燥機も天井についているため、

ここで洗濯物を乾かすことが可能!

さらに、

この間取りは、奥に洗濯機のある洗面所、

手前にはキッチンと水廻りが一直線の間取りになっているので、

家事がスムーズで効率よく行えるように工夫された間取りになっています。

 

続いてご紹介するのは、富士市松本のH様邸のランドリールームです。

この施工事例をみる→https://ecofield.jp/gallery/gallery-7218/

ポイントは、洗濯物干し棒のアイアンパイプです。

最近とても流行っていますね!

白いホタテ塗り壁に黒のアイアンが映えます。

そして床もオークで暗めの色合いなので、相性抜群。

生活感あふれるランドリールームになりがちですが、

このように洗濯物干しの棒を少し変えてみるだけでも

お洒落なランドリールームになりますので、

ぜひマネしてみてくださいね。

また、このH様のランドリールームは、扉がついていて

完全に個室の状態になるので、

扉を閉めれば見えなくなるので、

お客様がきても安心です。

 

続いてご紹介するのは、富士宮市淀平町のS様のランドリールーム。

この施工事例をみる→https://ecofield.jp/gallery/gallery-7786/

左側はウォークインクローゼットになっており、

奥の机では、アイロンがけや刺繍ができる作業スペースになっており、

奥の窓からは外に出られるようになっています。

この写真ではまだ取り付けがされていませんでしたが、

奥の壁にブルックリンランドリーレールを取り付けて、

ここで部屋干しができるようになっています。

レールなので、使わないときは収納されて邪魔にならず、見栄えも気になりません。

 

最近Instagramでよく見かける洗濯物干しレール。

寝室で布団を干したり、リビングで服を干したり、

必要な時にレールを出して、気軽にどこでも干せるスタイリッシュな商品が出ています。

特に私が気になっているのは、森田アルミ工業 室内物干しワイヤー pid 4Mです。

(森田アルミ工業HPより引用)

気になる方はHPをチェック→https://www.moritaalumi.co.jp/product/detail.php?id=11

デザインが洗礼されていて、こだわりの家の空間を邪魔しないところがいいですね。

壁に付けるタイプなので、さすがに賃貸では使用できませんが、

これから家づくりを検討されている方、

ランドリールームを取り入れる予定のある方は、

このレールを取り入れることをおすすめします。

 

最後にご紹介するのは、富士市中里のT様のランドリールーム。

この施工事例をみる→https://ecofield.jp/gallery/gallery-5113/

こちらは2階部分です。床はすのこ床になっており、

下で暖められた空気が上に上昇するので、

その空気の流れを利用し、洗濯物を乾かすというアイディアです。

すのこ床はこのような感じです。

実際に立ってみると、高所恐怖症の方にとっては少し怖いかもしれません。

そしてこの隙間が足裏を刺激し、良いツボマッサージになるのかなとも感じました。

天井にはホスクリーンが2本取り付けられていますので、

必要な時に取り出して洗濯物を干すことができます。

ここは南面ですので、暖かな日の光も入り、よく乾くと思います。

洗ったものを2階まで持ってくるのは少し大変ですが、

ここで乾いたものを、隣の寝室にあるクローゼットにそのまま収納できます。

 

さて、様々な形のランドリールームをご紹介しました。

あなたはどんなランドリールームが好みですか?

ホスクリーンにするのか、アイアンパイプにするのか、レールにするのか、

作業もできるランドリールームにするのか、

完全個室の見えないランドリールームにするのか…

自分の生活スタイルに合ったランドリールームを自分たちで見つけて

家づくりをするようにすると満足のいく暮らしやすい家になると思います。

 

もっといろんなランドリールームの施工事例を見たいという方は、

エコフィールドの施工事例を見る→https://ecofield.jp/case/case-newly-build/

もしくは、

エコフィールドの見学会やモデルハウスにお越しくださいませ!

イベント情報を見る→https://ecofield.jp/event/

===================================

★資料請求の方はこちら

 

★リノベーションモデルハウスを見たい方はこちら

 

★動画でルームツアーや解説を見たい方はこちら

 

◇◆富士市でリノベーションするなら『エコリノ』へ!◆◇

☆リノベーションって?

”中古住宅を現代のライフスタイルに合った住まいによみがえらせることです。”

.

☆エコリノって?
”富士市の工務店のエコフィールドのリノベーションブランド『エコリノ』”
”地球にやさしい『エコ』な『リノ』ベーション=『エコリノ』です。”

.

☆気になる費用は?
”新築よりもコストを抑えることが可能?!”
”リノベーションの方がお得かも?!”

 

★新築のモデルハウスを見たい方はこちら